公認会計士の通信講座〜比較・おすすめ・ランキング

TACの公認会計士通信講座

 

→TAC公式サイト

 

短答式 短答式・論文式
553,000円〜 730,000円〜

TACの公認会計士通信講座の特徴

TAC(Tokyo Accounting Center)の名前が表すように、そもそも公認会計士の受験校にルーツがあるのがTACです。

 

それだけに公認会計士の講座はとりわけ評価が高く、歴史ある大手スクールならではの多くの指導実績や、レベルの高い講師による万全のカリキュラムで安心して学習を進められる講座です。

 

また、TACは、資料請求した際に送られてくる内容が充実していることでも,定評があります。講座の案内だけではなく、試験に役立つコンテンツが豊富にありますので、他の通信講座を申込む予定の方でも資料請求だけでもしておく価値があると思います。

 

→詳しくはこちら

 

TACの公認会計士通信講座概要

運営

TAC株式会社

  • 所在地 東京都千代田区三崎町3-2-18
  • 設立 1980年12月

 

コース
初学者向け
  • 1.5年S本科生
  • 1.5年L本科生
  • 2年S本科生
  • 短期集中本科生

 

受験経験者向け
  • 上級Wチャンス本科生
  • 上級ストレート本科生

 

※他科目免除講座等多数

 

教材
  • オリジナルテキスト(白黒)
  • 通信講座専用の録画講義(WEB・DVD※コースによって異なる)

 

 

サポート
  • 質問サポート
  • 自習室の無料開放
  • スクーリング

 

→公式サイト

 

TACの公認会計士通信講座レビュー

大手ならではの分析力で作り上げられたオリジナル教材

資格受験校としても有名なTACですが、書店で手に入る市販の資格対策教材の出版元としても最も充実したラインナップを持つ会社でもあります。

 

数多くの資格向けの教材をを毎年改訂・出版し続けるスタッフをもつTACの試験分析力は、日本のトップクラスあるといっていいでしょう。

 

オリジナル教材の内容の本試験出題率も高く、効率的に合格レベルの学力を身につけることができます。

 

万全のサポート体制

TACの公認会計士通信講座を受講すると、「i-support」と呼ばれるサイトを使い、質問メール・よくある質問の閲覧などの情報収集ができます。

 

また、実際の教室での講義を受講できる「スクーリング」や自習室の無料利用など、全国に多くの校舎を持つ大手校ならではのメリットもあり、まさに万全の体制といっていいでしょう。

 

TACの公認会計士通信講座まとめ

TACの公認会計士通信講座は、トップクラスのスタッフ陣によるのカリキュラムにハイレベルな教材、そして手厚いサポート体制とあらゆる面でトップクラスのレベルにある通信講座です。

 

また、資料請求した際に送られてくる資料は、公認会計士の学習に役立つが満載なので、他の通信講座を検討中の方も、資料請求だけでもしておくと良いでしょう。

 

→TACの公認会計士通信講座公式サイト

page top